2014/08/16

平成26年度「NIPPON」探究スクール 活動報告1

| by:企画・研究課


徳島県立文書館研修 7月25日(金)・8月1日(金)

 本年度の活動テーマは「徳島県における大正デモクラシー」です。
 まずは,明治から昭和初期にかけての日本と徳島県の情勢・動向についての講義を聴講することにしました。講師は,徳島県立文書館の徳野隆先生にお願いしました。徳野先生は高校の教壇に立たれていたこともあるということで,具体的な資料を提示してくださりながら私たちが理解しやすいように,基本的な内容から1つずつ丁寧にお話ししてくださいました。
 また,より専門的な講義をしていただける講師の方や,今後の研究の進め方,資料調査の仕方などについて,とても具体的に教えてくださいました。


文化の森にある徳島県立文書館に着きました。


当日やっていた古文書修復作業も見学させていただきました。


参考になる文献や画像資料等も見せていただきました。


16:12 | コメント(0)