2018/06/12

スーパーグローバル講座Academicが行われました。

| by:G-Skill研究班

 5月31日(木)3・4限目に多目的ホールにおいて、2年生対象の第1回SG講座academicが行われ、徳島大学総合科学部教授の豊田哲也先生に「『覚えること』から『問いかけること』へ」という演題でご講演をしていただきました。問いの立て方など、課題研究に向けての大変有意義なお話を聞くことができました。

(生徒の感想)・・・一部抜粋

 今日の講演では、高校と大学の違いをはじめとする様々なことを知ることができました。研究テーマを決める際には単純すぎてもいけないし、壮大すぎても難しいということがわかりました。これからクエストで研究テーマを考えていかなければいけませんが、自分たちの疑問をぶつけるだけでなく、仮説を立てながら、時間を掛けて明確な研究テーマが立てられるようにしていきたいと思いました。

   



15:08