陸上競技部

陸上競技部
2019/02/04new

徳島県高等学校新人駅伝競走大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部

2月3日(日)に行われた『徳島県高等学校新人駅伝競走大会』に男子チームが出場しました。
全体では1時間32分09秒で7位という結果でした。タイム・順位ともにもう少し上に行けたのではないかと思いますが、レース前に目標にした「前半から積極的なレースをする」ことはできたと思います。
個人では、思うように力を出せず悔しい思いをした選手もいましたが、ほとんどの選手がしっかり力を出すことができました。
中でも、1区8.0kmのエース区間を任された1年生の赤澤京弥君が、区間2位の好走を見せてくれました。この好走により、チームに勢いがついて他メンバーもしっかり走れたように思います。
補助員や応援等、サポートに回った短距離のメンバーは、今は春のシーズンに向けて厳しい冬季練習に取り組んでいるところであり、駅伝メンバーの頑張る姿に力をもらったと思います。
残り少ない冬季練習を部員一丸となってしっかりこなし、いい形でシーズンインして
活躍できるよう、今後も頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。


08:48 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/11/05

全国高等学校駅伝競走大会 徳島県予選会

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部
11月4日(日)に行われた『全国高等学校駅伝競走大会徳島県予選会』に男子チームが出場しました。
この高校駅伝大会に本校陸上競技部が出場するのは、平成10年度以来20年ぶりのようです。今後もいろんな挑戦をしていきたいと思います。
チームの目標として2時間29分という目標を掲げて臨みましたが、思うように力を出すことができず、2時間40分16秒で7位という結果でした。
1年生が多いチームですので、この経験を生かして、今後のトラックレースや駅伝大会でより上位の成績を残すことができるよう、チーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

また、駅伝に出場しない短距離や女子長距離の選手たちは、前日に今シーズントラック最終戦となる「徳島陸上競技秋季カーニバル」に参加しました。少し肌寒い中、たくさん自己ベストが出る頑張りを見せてくれました。駅伝大会はその翌日ということもあり疲れがあったと思いますが、応援やサポート、大会運営の補助員として活躍してくれました。
「リレー」や「駅伝」は、実際に走る選手だけでなく、こういったチームメイトの支えやチームワークが大切であると常々考えています。陸上競技は個人競技ですが、ひとりひとりがチームのことを考え、チームのために行動し、チームを大切にしてくれる、そんな素敵なチームになってくれることを願っています。

今後も城東高等学校陸上競技部は「文武両道」と「人間的な成長」をテーマにして頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。
 
 
  

17:07 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2018/06/12

平成30年度徳島県高等学校総合体育大会陸上競技

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部
平成30年度徳島県高等学校総合体育大会陸上競技が、鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムにおいて、6月2日(土)~6月4日(月)の日程で開催されました。
本校陸上競技部は、チーム全員で戦うことを意識するため「One for All,All for One」をテーマに3日間取り組みました。また、この大会から新ユニフォームが初披露となりました。
残念ながら四国大会出場者を出すことはできませんでしたが、男子1500mで8位入賞することができたり、自己ベスト記録・高校ベスト記録をたくさん出すことができたりと、練習の成果が少しずつ形になってきていると感じています。
逆に、課題もたくさん残ったので、今後はそれらをひとつひとつクリアしていき、さらなるレベルアップを図っていきたいと思います。そして、9月の新人大会や来年の総体では、入賞者や四国大会・全国大会出場者をたくさん出すことができるよう、チーム一丸となって頑張っていきますので、今後も応援よろしくお願いいたします。

  
  
  
  
   
   
  
  
  
  
  
 
08:23 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)