気象情報発令時の措置
2016/04/15

気象警報発令時における登下校について(平成28年度改訂)

| by:教務課
気象警報発令時における生徒の登下校について

登校時
1 午前7時の時点で徳島市に特別警報または暴風警報が発令されている場合
自宅で待機してください。午前中の日程は休校とします。その後,
①午前10時に上記の警報がなお発令中の場合は,午後も休校とします。
②午前10時までに上記の警報が解除された場合は,午後の授業を行います。
通学路(道路,橋[特に潜水橋],河川,用水等の状況)の安全を確認し,安全な方法で
午後1時までに登校してください。
なお,徳島市に上記の警報が発令されていなくても自宅の地域に上記の警報が発令
されている場合や保護者等が危険であると判断した場合は,必ず学校に連絡をとり,
自宅学習をしてください。

2 他の警報(大雨,洪水,高潮など)が発令されている場合
原則として,平常通り授業を行います。安全を確認して,登校してください。
保護者等が危険であると判断した場合は,必ず学校に連絡をとり,自宅学習をし
てください。

3 注意報(強風,大雨,洪水,高潮など)が発令されている場合
平常通り授業を行います。安全を確認して,登校してください。

下校時
4 登校後に特別警報が発令された場合
原則として学校に待機します。

5 登校後に特別警報以外の警報が発令された場合
状況に応じて,下校・待機・保護者の迎えを要請する等の措置を講じます。

その他
6 特別警報や暴風雨警報が出ていない場合であっても,通常通学に利用している公共
交通機関が運休している場合は,学校に連絡をし,自宅待機してください。運行が
再開された時点で安全を確認して,登校してください。

7 夏季休業中の補習や行事等について
上記に準じて中止または延期します。
なお,臨時休校とする場合は,下記の本校ホームページに掲載します。
(携帯電話,スマートフォンからもアクセスが可能です。)
http://joto-hs.tokushima-ec.ed.jp/

PDF版
気象警報発令時の対応.pdf
13:13