日誌

修学旅行情報
123
2016/06/25

2016 修学旅行(最終日)

| by:2学年
全員無事に徳島阿波おどり空港に到着しました。

最終日午前中は、クラス別研修を行いました。写真は白い恋人で有名な石屋製菓の工場見学です。
  

全員での最後の昼食を食べ,千歳空港を出発しました。
  
22:00
2016/06/24

2016 修学旅行(3日目)

| by:Web担当者
本日も無事に予定通りの日程を終えました。
各クラス毎に希望のコースに分かれて研修を行いました。

余市宇宙記念館
  

小樽水族館
  

小樽班別研修
  

その後,札幌全日空ホテルに到着しチェックインした後,札幌班別研修を行いました。
全員が無事にホテルに帰着し,本日の日程が全て終了しました。
  
22:00
2016/06/23

2016 修学旅行(2日目)

| by:Web担当者
 本日も無事に予定通りの日程を終えました。
 午前中は洞爺湖のサイロ展望台、また国の特別天然記念物である昭和新山を訪ねました。

  
  

午後は希望によりコースに分かれて自然体験学習を行いました。

リバーカヌー
  

アイスクリーム作り
  

ガラス工芸 手彫りガラス
  

オリエンテーリング高原
   
19:00
2016/06/22

2016 修学旅行(1日目)

| by:Web担当者
 全員無事に宿泊予定のホテルに到着いたしました。
 
羽田空港で乗り継ぎ千歳空港に到着しました。バスで移動後,ANAクラウンプラザホテル千歳にて昼食をとりました。
  

午後から「支笏湖・白老アイヌ民族博物館」と「室蘭工業大学研修」の2つのコースに分かれて活動しました。

支笏湖に到着しました。天候もよく美しい景色を見ることができました。
  

白老アイヌ民族博物館に移動し,アイヌ文化について学習しました。
  

室蘭工業大学では「応用理化学系学科 応用物理コース」において体験学習を行いました。
  
18:54
2015/06/27

修学旅行(最終日)全行程をすべて終了しました

| by:Web担当者
 先発(ANA便)の 201 ~ 203HR も、後発(JAL便)の 204 ~ 208HR も、全員無事に松茂空港に到着しました。
 5日間の全行程をすべて終了しました。
 この5日間の集団行動の経験を、楽しかった思い出に留めず、これからの城東高校の生活や、将来に生かしてもらえたらと思います。


 クラスによって、行き先を選びました。
 白い恋人パークに来ているクラスの様子です。
 この後、新千歳空港から北海道をあとにします。


 バスの運転手さんとガイドさんにお世話になった5日間の感謝を込めてお礼を言いました。ありがとうございました。楽しい思い出になりました。

15:15
2015/06/26

修学旅行(4日目)

| by:Web担当者
 全員、自主研修を終えて、定刻までに無事にホテルに帰着しました。
4日目の日程を終了しました。
 各部屋で、お土産の整理やら帰徳準備に追われています。
 修学旅行も、早いもので明日の最終日を残すのみとなりました。
 午後3時過ぎに、札幌のホテル(ANA  HOTEL  SAPPORO)に到着しました。
 すぐに、全員班に分かれて、5~6時間の札幌自主研修に出発しました

 行動展示で一躍有名になった、旭山動物園です。
 北極熊やゴマフアザラシの水中での様子や、食事の様子(もぐもぐタイム)を見ることができました。
 寒い地域の生態系や、地球温暖化による環境の変化などについても知ることができました。


 富良野のホテルを出発し、隣町の美瑛町にある「四季彩の丘」に来ました。
 よくポスターになっている広大な丘の風景が、目の前に広がっていました。
 いろいろな花が咲いていて、美しい光景でした。それぞれに、花と一緒のカラフルな記念写真を撮っていました。

18:29
2015/06/25

修学旅行(3日目)

| by:Web担当者
 午後はそれぞれの希望で、ラフティング・フィッシング・マウンテンバイク・ネイチャーウォーク・レイクカヌー・ジャム&アイスの6つに分かれて、体験活動を行いました。
 天気はあまりよくなかったですが、なんとか雨にも降られず、川に、森に、湖に、丘に、北海道の大自然を体験できて良かったです。
 全員、無事ホテルに帰着しました。

 天候もちょうど良く、みんなで楽しむことができました。


 3日目、登別グランドホテルを出発し、白老ポロトコタンに来ました。
ここには「アイヌ民族博物館」もあり、アイヌの伝統文化や、昔の生活の様子を知ることができました。
 衣食住を自然の恵みから得ることや、そのことに対する感謝の儀式など、アイヌの人々の暮らしについて、学びました。
 また、アイヌの人達によるムックリや歌の実演もあり、熊送りの儀式『イヨマンテ』では、生徒も舞台に上がって一緒に踊ることができました。

22:00
2015/06/24

修学旅行(2日目)

| by:Web担当者

 2日目の旅程を無事に終了し、全員登別グランドホテルに入りました。
夕食は335名が揃って、大広間で食べました。壮観です!


 昭和新山に来ました。山腹から水蒸気の白煙がもくもくと上がっていました。
地学基礎の教科書に出てくる、シリカリッチな溶岩ドーム・・・。
 火山だ!!
 クマ牧場には、赤ちゃんのクマや大人の大きなクマがたくさんいました。
『エサをちょうだい』のポーズが板についていました。



 大沼公園です。曇っていたので、駒ヶ岳は見えませんでしたが、時間いっぱい漕いで、漕いで、漕いで・・・。


函館の朝市です。
ホテルで朝食をしっかり食べてから出発したのですが・・・。
またまた、食べる、食べる、食べる・・・。
女子も・・・、男子も・・・、先生も!!
おいしいものは、別腹?


睡眠がしっかりとれた生徒が多かったようで,予定通り朝食をとり函館朝市を見学しました!


20:20
2015/06/23

修学旅行(1日目)

| by:Web担当者
 函館山の山頂からの夜景ですが・・・。人が多くてなかなか見られなかった。
やっと順番が回ってきたら、少しガスが・・・。
 でも、山を降りる途中、バスからはっきりと美しい夜景が!!
 ラッキー!! ありがとう!!


 ステーキと塩ラーメンの火が暑くて、夕食会場が熱気ですごいことに・・・。でも、おいしかったです。


 全員、無事にホテルに到着しました。
 この後、ホテルで夕食を食べてから、函館の夜景を見に行きます。

  函館港の近くにある赤レンガ倉庫群を散策しました。予定より、かなり早く到着したので、ゆっくり時間を使えました。オルゴールや、スイーツ、レトロなカフェや新鮮な海産物など、いろいろ楽しめました。



 トラピスチヌ修道院は、現在も、一生涯修道院から一歩も外に出ず、毎日午前3時半に起床して、祈りと自給自足の生活をしている修道女が暮らしている場所でした。生活の違いに驚きました。



 五稜郭に来ました。明治維新後の箱館戦争について、五稜郭タワーから実際の五稜郭や函館の地形を見ながら学ぶことで、臨場感を感じることができました。
土方歳三の最後も、リアルに伝わってきました。


 羽田空港で函館空港行きに乗り換え待ちです。

20:20
2014/06/22

修学旅行 最終日(5日目)(ここから下は旧年度分です)

| by:Web担当者
いよいよ北海道に別れを告げ,徳島へ帰ります。

  
朝食
 教頭先生の「家の方への一番のお土産は、君たちの無事に帰った時の笑顔と、感謝の言葉です」というお話の後、この旅最後の朝食をいただきました。

  
白い恋人パーク
 年々設備が充実している「白い恋人パーク」で、菓子工場や資料館を見学しました。


 この旅でお世話になったガイドさんと、1000km以上を走破してくれたバスをバックに記念撮影!
16:28
123